FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【忘備録】googleカレンダーをiCalと同期させる。

今回のWebLogは自分の為の忘備録です(笑)

いまさらですが、GoogleカレンダーがCalDAVをサポートが開始されiCalと同期可能だというのでスケジュール管理の一元化を試行してみました♪ ボクはiPhoneをビジネスツールとして持ち歩いていますので、外出先ではiPhoneがデータバンクです。オフィスのPCとリアルタイムかつ、シームレスでLINKできる環境が欲しかったのですが、CalDAVがサポートされたおかげで面倒なサーバを管理したりといった手間が無く、望みがかないそうです♡

気になるのはWebのお約束である"無保証"・・・。
無料で便利な事は良いコトなのですが
やはり「転ばぬ先のバックアップ」は必要ですよね(^_-)--☆

無精なボクは、このサポートを利用してGoogleCalを基軸としてスケジュールに関する入力が一元化される事と、なるべくデータをシームレスでバックアップすることを考えました。

■データ入力と閲覧
saisuke.jpgbento.jpg


・iPhone ( さいすけ/ Bento for iPhone )
・オフィスのPC ( Web / Bento )

■データのバックアップ
・i Cal (※Google Calのデータ経由用として使います )
・Bento3 ( スケジュールデータの最終到着先として使います )

これで、入力業務が簡素化されて通常業務がラクになりそうです(^^

■iCalにGoogle Calendar を表示させる方法については、コチラに詳しく書いてありますので割愛。
iCal に Google Calendar を表示させる ( わかばマークのMacの備忘録 )

■MEMO
※メインアカウントのURLは "https://www.google.com/calendar/dav/Emailアドレス/user"
※サブアカウントのURLは "https://www.google.com/calendar/dav/カレンダー ID/user"


スポンサーサイト

⇒comment

Secret

プロフィール

oyakata

Author:oyakata
佐賀市で大正二年に創業して以来、建築と取り組み設計から施工までお客様の多様な要望に柔軟に応え、出来上がるまでのプロセスを大事にする小さな建築屋です。

"westfishcraft"は
宮田組のプラベートブランドネームです。歴史ある古い街並みの残るこの場所で、ずっと、お客様をサポートしていきたという私どもの"ささやかな願い"をこめて名付けました。

What's News ♪
カテゴリ
Link
子供へのまなざし運動♪
Mailはコチラから♪
ポストアイコンの"SEND MAIL"をCLickしてください(^^
No Music No Life ♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ボクノ本棚
Booklog



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。